So-net無料ブログ作成
関東レストラン情報 ブログトップ
前の10件 | -

★上野毛 「 MAR-DE NAPOLI (マルデ ナポリ)」★ピッツェリア (2) [関東レストラン情報]

 定期的に行っているお店なので投稿も2回目。

こちらのお店は、月ごとに変わる季節メニューなどもあって
毎回違う楽しみもあるということで、飽きずに行ける。

 ちなみに、2月の季節限定メニューのボード。 ↓

マルデナポリ_看板.JPG

 というわけで、上のボード・メニューから、
冬場の素材・白子と、春の素材・ソラマメを組み合わせた、
2月末ならではのメニュー、たらの白子とソラマメのフリッター。

マルデナポリ_白子のフリッター.JPG
 舌が焼けるほどの熱々で出てきました。

 こちらのもボードの季節メニュー、
新物ホタルイカとキャンディキャベツのスパゲッティ、香ばしいパン粉がけ。 ↓
マルデナポリ_ホタルイカ.JPG

 定番メニュー、ピッツア・マルガリータ。
マルデナポリ_ピザ.JPG




にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

★金沢文庫 「Mamma Pasta(マンマ パスタ) 」★ イタリアン [関東レストラン情報]

 実家のわりと近くなのでたまに行くお店。

マンマパスタ_看板.JPG

 3人で行って、ランチ2人前(ピザとパスタのランチを、各1)に
サラダをプラス。あと、ケーキを2つとお茶を頼んだ。

  あっ、バジルソースのピザを撮る前に食べちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]

 薄手の生地で大きめのピザでした。熱々で出てきたのでハフハフいただきました。

 ナスとベーコンのトマトソース。
マンマパスタ_パスタ.JPG

 タコとワカメのカルパッチョサラダ。

マンマパスタ_サラダ.JPG
 う~ん、「カルパッチョ」というにはちょっとタコが少なすぎて残念。あくまでトッピングって感じ。 

 ここのサラダは、大きいので注意。写真はSサイズだったけど、
それで顔を突っ込めそうなサイズ。3人でも充分の大きさ。 

 ランチのケーキセットで頼んだのは、
八景島紅ほっぺロールとカッサータ・レモンのタルト。

マンマパスタ_ロールケーキ.JPG マンマパスタ_レモンケーキ.JPG

 このお店のケーキはテイクアウトもしていて、
カラフルでショーケースを見ているだけで楽しい。


 知らなかったのだけど、こちらのお店は関東に何軒か展開しているらしい。
一応、ファミレスなのかな?でも白壁や木といったナチュラルテイストの内装で、
わりと雰囲気が良くて落ち着ける店内です。

 お店のHPによると、「素朴で温かみのある楽しい食空間をコンセプトに、
南国のリゾートを思わせるインテリアや古木の暖かさをふんだんに表現したインテリア」だそう。



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

★銀座5丁目 「Gustoso GINZA (グストーソ 銀座) 」★ イタリアン [関東レストラン情報]

 ニューメルサの近くの裏通りを歩いていた時に見つけたイタリアン。
1階にあるのは狭い入口と階段だけなので目立たないが、
地下1階にあるお店は、こじんまりしていて白がベースの明るい内装で
明るい穴倉みたいな感じ。

 まずは、スパークリングワイン。

イタリアン_バッカス_ミニ.JPG
 名前は・・・忘れちゃった。「バッカス」の名前が入っていたので
呑んべとしては思わず頼んだけど(笑)。

 鴨のパテと
三浦野菜のバーニャカウダ。

イタリアン_パテ.JPG イタリアン_バーニャカウダ.JPG


 サングリア

イタリアン_サングリア.JPG


 季節で変わるランチパスタ・メニューの中から、
「アミエビとホタルイカ・季節野菜のアーリオオーリオ“リングエッティーネ”」をオーダー。
店の外の看板で、このメニューを見てオットが「これが食べたい」と、入店を決めたんだもんね。

イタリアン_パスタ.JPG
 ちゃんと取り分けて持って来てくれました。

 それと、オットがデザートに頼んだ、甘~~いデザートワイン。
オットが頼んだら、ラベルと一緒に撮らせてくれました。

イタリアン_片翼.JPG

 デザートワインって、美味しいんだけど、そもそも製法上
作られる量が少ないし、レストランの仕入れも少ないので
「おいしい」と思っても、2度と出会えなかったりするのが残念。
(以前鎌倉のレストランでやっぱりデザートワインをグラスで頼んだら
「実は・・・うちの店にもこの銘柄はこの1本しか入荷していません」って
ソムリエさんと話題になったことありました)

 なので、一般人がカタカナの長い名前を覚えるのは労力のムダかも(笑)。
こうしてラベルを写真を撮っておく方が覚えやすい・・・かな、と。
今回は、鳥の片翼のラベルでした。甘党にはたまらない甘~いワインでした。

 あとでうちに帰って調べてみたら、名前も判明。
年度は違ったけど、市販していることもわかりました。
むむむ・・・ラベルを写真で撮らせてもらう方法って、お店のひとがOKしてくれるなら
けっこうイイかも。


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

★銀座5丁目 「Cafe de GINZA MIYUKI-KAN 1969 (銀座みゆき館) 」★ カフェ [関東レストラン情報]

 銀座の、メインストリートでない方へ、外れた方へ、と
歩いていた時に見つけたカフェ。

みゆきかん_外観.JPG

 なんだか外装が、他のお店の看板とも相俟ってカラフルで
「どこのアジアのお店?ホントに銀座のカフェ?」という感じで
ごちゃごちゃしていて凄いなあ・・・と思いつつ、でも看板に出ていた
「和栗のモンブラン」に惹かれて店内へ。

店内.JPG

 お店の外観に反して、中は落ち着いた感じ。
厚く塗られた感じの白い塗り壁と赤い椅子、そしてアールヌーボー風のガラスが
印象的でくつろげるお店でした。

 さて、おまちかねの、和栗のモンブラン。
この季節のイチ押しの様で、ショーケースもモンブランだらけ。

和栗のモンブラン.JPG

 熊本県球磨産の和栗100%で1年に14万個も売れているそうです。

 食べてみると------あ、台の部分が焼きメレンゲだ。
そして、後口が、なんだか懐かしい味。

 ミルクレープは、クリーム(?)が滴っている。それに、上部のカリカリのカラメルが美味しい。

ミルクレープ.JPG 

 飲み物の方は、MIYUKIKANブレンドと キャラメルミルクティ。

miyukiブレンド.JPG キャラメルティ.JPG

 このとっても甘いミルクティも、何だか懐かしい味でした。

 本店の方は繁華店だそうですがこちらは土曜のお昼ごろでも
まったりとした時間が流れています。土日祭日は終日全店禁煙というのも
ケムリに耐性のない体質の者にとってはオアシス的存在です。

 ショップカード見たら、このお店は銀座だけで5店舗ほどあるそうで、
ちょっとびっくり。あとは赤坂と立川ルミネに出店しているようです。




にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

★東武東上線 朝霞台 「Chef Suda パリの食堂 」★ フレンチ [関東レストラン情報]

パリの食堂002.jpg

 たまには地元・埼玉の方のお店の紹介を。

 朝霞台界隈にはあまりおしゃれな感じのお店がないのだけれど、
ここは数少ないそういうお店。
 店表がほぼ全面ガラスになっていて、
中の様子がわかる入りやすいカジュアルなフレンチ・レストランで、
明るい店内も好きなので時どき行く。

 他のお客も、30~40代とおぼしき夫婦連れか、女性2~4人程度のグループが多い。

 今回は、休日のランチ。
バタバタ動き回っていて、今からウチに帰ってお昼ごはんの支度をすると
遅くなっちゃうなあ・・・と、しばらくぶりにこのお店に行くことに。

 わりとお得感のある値段(1,000円ちょっと~1,400円くらい)で
ちょっとおしゃれげなお店でランチが食べられるという意味で
コストパフォーマンスがいいと思う。

 まずはデキャンタでワインをオーダー。

パリの食堂_ワイン.JPG

 ランチセットのサラダ。

パリの食堂_サラダ.JPG

 パスタセットのパスタ。

パリの食堂_パスタ.JPG

 アボカドのナン・ピザ。ナンの上にピザの具が。

パリの食堂_ナンのピザ.JPG 

 食後のコーヒー&紅茶。
デザートはおうちにあるのでここは我慢。ワインも飲んじゃったし(笑)。

パリの食堂_お茶.JPG


 なお、前回夕方に来たときは、バイトの若い子が入れ替わったばっかりだったのか、
それとも夕方はバイトの子が違うのか、笑えるほど緊張感がみなぎっていたので
ちょっとそれから足が遠のいていました。

 だって、たまたままだ他にお客がいなかったこともあるとは思うけど、
「お皿が開いたとたんすっ飛んで来る」的な行動を繰り返していたので
「------なんかワタシたち監視されてる?」みたいになっちゃってたんだよね。

 「仕事が出来た!やらなきゃ!!」って意気込みは買うけど、
お客を緊張させたり、困らせちゃあ、ダメだよね。
『乾杯』をしようとしてグラスを掲げたまさにその瞬間に、
出し忘れていたワインクーラーを届けに来て声をかけたり(泣)。

 「・・・若いから慣れるまではしょうがないね」と、その場は笑えたけど。

 というわけで、バイトの子が慣れた頃にまた行こうと言っていたの(笑)。
今回は緊張感が漂わず、よかったよかった。


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

★三浦半島 津久井浜 「Shallow Leaf (シャロウ・リーフ) 」(2)★ イタリアン [関東レストラン情報]

 明るい海を見ながら食事がしたかったので、休日のランチに再訪。
前回来たのは夜で、海は暗過ぎて見えなかったので。

 天気のいい昼間の窓からはこんな風に海が見える。
シャロウ・リーフ_海.JPG

 前回、夕方に来たときはあまりにお客がいなかったので心配していたけど。
天候が荒れていてやっと晴れ上がった連休の終日のランチ、ということで
私たちが居る間ずっと、常にウェイティングの客が2・3グループほど入り口に並んでいる状態。
どうやら心配する必要はなかったみたい。
(逆に待つのが嫌な場合は、こういう状況は避ける方が無難かも)

 で、今回は定番メニューをオーダーしようと、
ホリデーランチのパスタセットと、
チーズ・フォンデュとサラダのセット、それと白ワインのデキャンタを注文。

 チーズフォンデュはここのお店のウリらしく、こないだ来たときに
食べたいと思ってたんだ。でもほら、ワイン入りだし、
クルマのときはダメなので電車で来た今回、心置きなく注文。

 で、しばらく後に水とグリッシーニが運ばれてきたのですが。
待っても・・・待っても・・・デキャンタが出てこない。注いで持ってくるだけなのに。

 ------これではせっかく出してもらってもグリッシーニに手がつけられないよ。

 というわけで、店内を観察してみたら。
どうやらオーダー取りやお運びからレジまで、一人のウェイトレスさんがやっているようで。
あまりにテーブルがいっぱいすぎて回っていない(泣)。
賑わっていて安心してたけど、満席なのも考えものだ。
 なので、そういう意味で、このお店は
いかにも混みそうなシチュエーションは避けた方がいいかも。

 それはともあれ。

 やっと、運ばれてきたオードブル。

シャロウ・リーフ_オードブル.JPG
 パスタ・ランチでもフォンデュ・ランチでも同じオードブルみたい。

 と、ここでウェイトレスさんがデキャンタが来ていないことに気づいて
(慌てて?)ボトルからデキャンタに注いで、グラスと共に持ってきた。

シャロウ・リーフ_デキャンタ.JPG

 次に来たのは、フォンデュの方のセットのサラダ。
ビーフかイタリアンの選択で、これはビーフ・サラダ。

シャロウ・リーフ_ビーフサラダ.JPG
 サラダのサイズが大きくてちょっとびっくり。でも軽い感じのサラダだったので食べられました。

 さらに、パスタランチの方、生ハムと水菜・しめじのペペロンチーノ。
パスタは6種類くらいの中から選択。

シャロウ・リーフ_パスタ.JPG
 けっこうガーリックが効いています。

 で、本日のメイン・イベント、チーズ・フォンデュ。

シャロウ・リーフ_フォンデュ.JPG

 けっこう量がありました。2~3人で食べた方がいいと思います。

 で、ラストのドルチェ。苺のタルトかな?

シャロウ・リーフ_ドルチェ.JPG

 残念な事に、ドルチェは選択できません。
少し前までは別のケーキが運ばれていたので、
お店のひとが決めて自動的に出てくる模様。


 今回は外観を取り忘れちゃったので、前回の写真。
ちなみに、この日はこのベンチのあたりまでウェイティングの人がいました。↓

シャロウ・リーフ_玄関.JPG

 なお、このお店の残念ポイントがもう一つ。

 神奈川県なので既に対応済みとのアタマがあったのですが、
このお店、禁煙・分煙の対策が未対応でした。

 体質的にダメ(頭痛・吐き気がしてくる)なので結構キツかった(泣)。
しかも、おそらく冬の海辺なので窓が開けられず、空気が悪い・・・。
喫煙してた人たちが出て行った後もしばらく煙がこもってた(大泣)。
 そういう意味でも、このお店に来るなら混雑するときは避けようと思いました。

 なんだかいろいろ「残念」な再訪になっちゃいました。
混雑は仕方がないのでこちらが時間帯を選ぶとしてもタバコはね・・・
こちらで対応のしようがない(喫煙者が近くでスパスパし出すかは運に左右される)ので、
せっかくいいお店を見つけたと思ったのに惜しい、惜しいよ。せめて分煙にしてほしかった・・・。



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

★横浜 パセラ 名物「ハニートースト」★アジアンリゾート風 カラオケ [関東レストラン情報]

 カラオケ「パセラ横浜店」に行って、名物「ハニートースト」を頼みました。

パセラ_ハニートースト.JPG

 これは、ハニートーストのうち、「フレンチメープルトースト」。
パンが1斤もあろうかという、フレンチトーストです。
 このサイズなので、気のおけない友人同士で、しかも3人以上で切り分けて
食べるのがおススメ。季節限定メニューのハニートーストもあります。

 実はハニートースト2回目なのですが、
「いったいどうやって食べたら上手く食べられるんだろう・・・パンが大きくて、
何もついていない『白身』のパンだけの部分が出来ちゃうよ・・・」
とか思っていたら。
お店を出てから、お店の入口に「食べ方」を開設した立て看があったのに気づきました(笑)。
 あ・・・まずタテにナイフをザックリ入れるのね。

 カラオケ・パセラは、テーマが【癒し】と【寛ぎ】で「、バリ島直輸入の素材を用いた
モダンアジアンリゾートのインテリアで『都会のオアシス』を演出している」そうです。
 最近はあまりカラオケに行っていないのですが、きものでも入り易い感じでしたよ。



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

★池袋 「パリの朝市 」★ フランス料理 [関東レストラン情報]

 オットの誕生日(といっても1か月近く遅れてるけど)にランチにを食べに来店。

 ウチの二人はカジュアルレストラン派なので
ドレスコードがありそうなフレンチのお店にはあまり行かないのだけれど、
ここはオットが気に入っているので。

シャドルネブリュットスプマンテ.JPG

 二人で別のコース(BとC)を頼んだ。
コースは2カ月程度で変わるらしい。現在は1・2月のメニュー。

 Bコースは、

小海老のガスパチョ.JPG
高知のフルーツトマトと小海老のガスパチョ風 ピストーの香り

 このお料理は、赤いソース(スープ?)をどこまでいただくべきか悩ましかった。
スープ用のスプーンではなくてオードブル用の平たいナイフ(?)とフォークが
セッティングされていたし。

 こういう風にソース(スープ?)にチカラが入っていそうな場合、
すくってスープみたいに食べていいのでしょうか?
 でも、実はちょっとやってみたんだけど、オードブル用の平たいナイフだと、
サラサラした感じでちょっと食べにくかったのでアキラメちゃった。
 「全部キレイに食べて下さい」ということだったらスプーンを付けてほしい感じでした。
名前も、「ガスパチョ風」だったしなあ。「ガスパチョ」なら食べきってOKだろうけど・・・?

小カブと春菊のスープ.JPG
小カブと春菊のスープ カプチーノ

キノコのソース.JPG
小平目のシャンピニオンとマスタードの風味焼き 木の子のソース

牛フィレ肉の網焼き.JPG
US牛フィレ肉の網焼き サラダ添え ソースベルシィー

kケーキ.JPG
デザート(ヨーグルトソルベと、3種類のケーキを選べる)

今回は、ミルフィーユ・フルーツタルト・苺のショート・・・だったかな?
呑んでいたしウロ覚え(笑)。

 それと、コーヒーまたは紅茶。


Cコースは、
アミューズ ブーシュ.JPG
アミューズ ブーシュ 。
この日は、白子の入った白いスープ(?)にウイキョウの泡を載せたものでした。

次は、ズワイガニのシャルロット仕立て 早春のイマージュ
(写真を撮り忘れちゃった。アボカドとの色の対比がキレイな一品でした)

コンソメ.JPG
コンソメスープ

ホーボーのポアレ.JPG
南知多 師崎のホーボーのポアレ 小カブのマリネ添え

肉料理は選べるので、「ニュージーランド産仔羊のロゼ風ロースト マスタード添え」をチョイス
仔羊のロゼ風ロースト.JPG

Rケーキ.JPG
デザート(ヨーグルトソルベと、3種類のケーキを選べる) 

今回は、ゆずシフォン・レアチーズケーキ・シブスト。

 それと、コーヒーまたは紅茶。

 このお店のデザートは、ワゴンがアチコチに移動している様子が、
「ああ、あとでアレとアレが食べたい・・・」と思わせて期待感を持たせてくれるので好き。

 食後に、ハーブティが出ます。

 実は、知らなかったのだけど
この日は池袋東武では「北海道物産展」が行われていたらしく、
エレベーターになかなか乗れなかった・・・「北海道展」行きのエレベーターと
レストラン行きのエレベーターを分けてはいたんだけど、それでも。
 ・・・たぶん予約していなければレストランのフロアに行くのはアキラメて
帰ってたかも(笑)。この時期はデパートは注意ですね。
いつもは年末に来ているので気がつかなかった(笑)。


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

★横須賀中央 「カプリチョーザ 」★ イタリアン [関東レストラン情報]

 今ではいろいろな街で見かけるようになったチェーン店ですが、
わざわざデートで下北沢まで出掛けて行って食べた世代です(笑)。

 帰省中に横須賀中央のモアーズシティ店へ。
じつはカプリチョーザの「温野菜のバター風味」のファンで、この日も注文。

カプリチョーザ_温野菜.JPG

 ん?ここのお店はニンジンの切り方が違うのかな?とか思いつつ食しました。
お店によって多少バリエーションがあるのかも。
(そういえば昔、この店舗ではなかったけれど、一度だけおいしくないのに
当たってしまったことがあり、その後しばらく食べなかったことが・・・ボソッ。)

 それと、「海の恵みのスパゲッティ ブイヤベース風」。
疲れていたせいか、どーんというものを注文したい気分だったので。

カプリチョーザ_(オモテ).JPG

 このパスタは「二人分」ということで、メインの食材------海老とか
ホタテとかムール貝とか------が複数ずつ入っていました。 カプリチョーザ_海の恵み(ウラ).JPG
逆側からも撮ってみました。アサリもたっぷりでおススメ。

 

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

★横須賀 「海山十題 」★ 和食(温泉食事処) (2) [関東レストラン情報]

海山十題_メニュー表紙.JPG

 このお店についても取り上げるのは2回目。
冬限定メニューの鍋のもう1種類(2種類しかない)が気になって来店。

 鍋は時間がかかるので、
まずは、お餅とチーズのお好み焼きを注文。

101228-1.JPG

 おつまみ系ですね。

 それと、これが目的だった「牛テールの煮込み鍋」。

101228-2.JPG
 もうちょっと、牛テール部分が多いと嬉しい。

 白い、あっさりしたスープでした。

 そして鍋の「〆」には、今回はうどんではなく「おじや」をオーダー。

101228-3.JPG
 ・・・やっぱり、〆のご飯やらうどんが300円なのはちょっと
コストパフォーマンスが(お店にとって)良すぎる気がするなあ(苦笑)。
食べたいから注文しますけどね。


 ちなみに、同じお店についての前回の記事はコチラ。 ↓
http://hudankimono.blog.so-net.ne.jp/2010-12-20-3


 

にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村

↑ 更新の励みになります。ポチっと1クリックお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 関東レストラン情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。